その他のセラピー


ヒプノももちろん「癒し」を目的にするものですが、「もっと癒しを純粋に求めたい」「休みたい」「自分は何もしたくない」というご希望のお客様向けのメニューをご紹介しますね。

::::::

「シンギングボール」30分で3千円です。

チベットに古くから伝わるヒーリングです。大きな金属の器状の法具を鳴らし響かせるものです。「生きながらにして死を体験し、悟りを得る」「DNAを活性化する」「人生の新しいスタートラインに立つ」「天と地のつながりを強くする」「グランディング」などが可能と言われています。手当てやチャクラの調整も含めたお得なメニューです。

::::::::::::、

「ハーモニーベル」5分で千円です。

アバンダンスという名前のついた音叉を鳴らします。

「ハーモニーベル」セラピーは、「聞くだけで幸運が舞い降りるCDブック」がベストセラーになった「RFS研究所」が考案したものです。医療機関も協力した臨床実験では、「脳波の安定」「問題行動の軽減」「家族が仲良くなった」「掃除が楽しくなった」などのさまざまなよい結果が見出せました。詳細は、CDブックに記載されています。

アバンダンスとは、「豊かさ」を意味するローマの女神のことですが、ギリシア神話の美と愛と豊穣の女神「アフロディーテ」のイメージもありますね。「豊かさ」とは、金銭的な豊かさもありますが、「豊穣」と言った方がより広い大きな感じがします

::::::::::::::::::::

「西洋レイキ」10分で500円です。延長もできます。延長料金は10分で千円です。

セラピストが、身体の痛い部分や気になる部分に手を当てるか、かざすだけです。

イスに座った状態で行いますが、腰など、横になった姿勢が必要な場合はお布団を用意いたします。

西洋レイキは、日本人から直伝霊氣の教えを受けたハワイの日系人、ハワヨ・タカタさんがアメリカに伝え、アメリカから全世界に広がり、近年日本に逆輸入されました。

::::::::::

「直伝霊氣」 30分2500円です。

臼井ミカオ氏が鞍馬の寺で修行したのち、偶然のできごとから誕生、手を当てるだけの治療法です。後継者も育ち、日本人によって現代に伝わっています。

それは西洋レイキとは区別され、「直伝霊氣」と呼ばれています。直伝霊氣は、医療として当事から長年行われ、西洋レイキは、病院で保険もきく医療として使われる国もあります。

戦後、こうした療法が医療として名乗るのは日本で禁止になり、現代日本では、医療を補完したり、癒しや、病気に伴う心の不安や痛みなどを取り除くものとして使われています。

イスで行いますが、寝た姿勢をご希望でしたらおっしゃってください。

西洋レイキにはない「血液こうかんほう」を最後におこないます。気持ちよさ倍増かもしれませんね。


 


0コメント

  • 1000 / 1000